芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2010-09-17

産後太りに悩んでいた人からの手紙

産後太り!昔の服をもう一度!

子供を3人産んだ私の体型は、独身の頃とは全くの別モノになっていました。
1人産むごとに10キロUPです。
もともとやせにくい体質の私は、産後も体重は減りませんでした。

そして3人の出産後は育児に追われる毎日です。
食事の時間もままならない生活なのに、何故か太り続ける・・・

どうして?

育児ストレスによる暴飲が体重計の数字をますます大きくしていきました。
季節の変わり目、衣替えをする時にはため息の連続です。
着る洋服がないのです。

昨シーズンの洋服は窮屈になってしまっています。
産後前の洋服なんてもってのほかです。

今や着られることのない洋服が詰まった衣装ケースを見上げて思いました。

「もう一度、出産前の洋服を着よう!」と・・・

ダイエットを固く誓い、ダイエットと名のつくものはひと通り試してみました。
しかし、どれも効果はいまいちです。

正確には、「あるダイエット法」以外は効果はいまいちでした。
あるダイエット法とは・・・

モデルのキレイ痩せ法「モデ痩せ」です。

⇒ http://www.tmaweb.biz/19374/

これなら育児ストレス解消のお酒を止めることなく理想の体型に戻っていきました。
そして、ついにこの日がやって来ました!
出産前の洋服を着ることが現実となりました。

信じられない。

積み上げられた衣装ケースが微笑んでいるようにさえ感じました。
「モデ痩せ」のお陰で私のファッションは大きく変わりました。

⇒ http://www.tmaweb.biz/19374/

子供達も「ママ、綺麗になったね」と喜んでくれています。
産後太りを諦めていた日々には、さよならです。

お手紙ありがとうございました。
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-09-15

産後ダイエットの食事・・メルマガ58号

産後ダイエットの食事でも、
 一般的なダイエットと同じように栄養のバランスは大切です。


 しかし、産後ダイエット独特の注意点もいくつかあります。


 まず、産後ダイエットが必要な人=お母さんは当然、育児で忙しいので、
 食事をする時間が不規則になりがちです。

 赤ちゃんはお母さんの都合など気にしてくれませんからね。


 また、ほとんど家の中にいて運動不足なのに、
 精神的なストレスから過食に走ったり…


 反対に、忙しくて食べるのを忘れてしまったり、
 食べてない事に気づいて急に食欲旺盛になってしまうこともあるでしょう。


 そこで、産後ダイエットでは1日3食と決めるのではなく、
 少ない量を1日4~5回に分けて食べると言う方法はいかがでしょう?


 少ない食事量でも、ゆっくりよく噛みながら食べる。
 そうすることによって満腹感も得られますし、
 ゆっくり体重が減っていくので、リバウンドもしにくくなります。


 また、授乳中のお母さんは、母乳を出やすくするために
 水分とビタミンを多く含む胚芽米や
 マグロ・さんまなどの魚をたくさん摂るよう心がけましょう。


 そもそも授乳期には、食生活の管理がとても大切です。
 市販の粉ミルクもありますがやはり赤ちゃんには母乳が一番です。

 ですから、特にダイエットをしていなくても、
 質の良い母乳を作るために
 
 甘い物や動物性脂肪分、刺激物を多く摂らないように
 気をつけてください。


 そのためには、特に和食がオススメです。


 産後の体は、胎内で赤ちゃんに栄養を分け与えた後なので、
 特に鉄分やカルシウムが不足しがちです。


 ですから、産後ダイエットでは小松菜、ほうれん草、プルーン、
 レバーなどの鉄分を多く含む食材を意識して摂るとよいでしょう。
 食後、鉄サプリメントなどで補助する事もお勧めします。

 以前、サプリメントについて書きましたが、
 あくまでも食後すぐに摂るようにして
 体が食物から摂取したようにして下さい。

 又、カルシウムを効率よく吸収するために、
 牛乳やチーズなどの乳製品を積極的に摂ることも忘れずに!


 それと、産後の体は便秘がちにもなります、
 水分や食物繊維を積極的に摂りましょう。


 ご飯やおやつにも、食物繊維が豊富な玄米やおから、サツマイモを
 たくさん取り入れるなど、なるべく毎日たくさん食べるような
 工夫をしてみます。


 何度も書きますが、産後ダイエットの目的は、
 妊娠中に低下してしまった基礎代謝を元に戻し、
 筋肉をつけることですから、
 単にカロリーを減らすだけの食事制限をすると
 
 逆効果になってしまいます。


 とはいえ、育児で忙しい日々を送る中で
 栄養バランスのとれた食事を毎日作るなんて・・・・・
 とてもできっこない…


 確かに、赤ちゃんの世話で
 自分のことは後回しになりがちな産後の生活ですから、
 それはなかなか難しいかもしれませんね。
 
 まずは旦那さんの協力は不可欠になりますが

 
 育児で疲れていて料理をする気力がない時には


 たとえば、無理をしないでバナナやリンゴ、
 キウイなどの果物をうまく取り入れます。


 果物は手軽に食べられますし、
 ビタミンやミネラルを多く含んでいて
 栄養バランスもよいので、産後ダイエットの強い味方です!


 特に朝食に果物を食べるのは、美容効果も抜群です。
 サラダのドレッシングにレモンの搾り汁なども効果的です

 ほかにも、最近は専門家が栄養バランスのよいメニューを考えてくれる
 食材の宅配サービスもあります。


 赤ちゃんがいると、なかなか買い物に出かけられないこともあります。
 そんな時には、そういったサービスをうまく活用してはどうでしょうか。


 作り置きができたり、簡単に食べられるものがいつもそばにあれば、
 精神的にもゆとりが生まれます。

 心にゆとりを持って産後ダイエットに取り組むと良いでしょう。


 産後ダイエットについては今日までで一応終わろうと思っています。 人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-09-14

産後ダイエットの有効期限・・メルマガ57号

産後ダイエットについて良く言われるのは

出産後6ヶ月以内に体型を元に戻さないと脂肪が定着してしまい。
そのままになってしまう。

と言う事ですが

出産後の体についた脂肪はサラサラなので、
一般的なダイエットと違って比較的落としやすいのです。


そのため、産後ダイエットを行うのは出産後6ヶ月までが
ベストだといわれるのです。

勿論それ以降でもダイエットは可能ですが
遅くなればそれだけ難しくなります。

成功させるための有効期間があるのが、
産後ダイエットの特徴ですね。


しかし、産後ダイエットで何よりも大切なことは、
出産後の体に大きな負担をかけないことです。


産後ダイエットと一般的なダイエットの違いは何度もお伝えしてますが


産後の体は骨盤が非常に不安定になっています。
ですから、いきなり激しい運動をするのではなく、
軽いエクササイズをマイペースで長く続けられるようにしなければなりません


産後ダイエットの運動は、体調がしっかり元に戻ってからでないと
更に体調を崩す原因にもなりかねませんので、様子を見ながら慎重に取り組みます。


出産直後は産褥体操で少しずつ体力を回復させ、
産後1ヶ月くらいから本格的なダイエット運動を始めるのが
ベストなのです。


最初は、ウォーキング程度の軽い運動から始めて見て下さい


産後のウォーキングは、骨盤がゆるんでいる体の状態を考えて、
腰や脚に負担がかからないように気をつけます。


姿勢を正しくして歩かなくては、
ゆがんだ骨盤がますますひどくなりかねませんので、
上半身を前かがみにしないようにし、
腰を左右に振らないように気をつけましょう。


赤ちゃんと一緒に水中ウォーキングはお薦めです
足腰への負担が最小限で済みます。

産後ダイエットでは、

一般的なダイエットのようにカロリー制限をし
脂肪や体重を減らすというよりも、

出産によってダメージを受けた骨盤をケアし、
骨盤を正しい状態に矯正し、
ゆるんだ骨盤周りの筋肉を引きしめて
衰えた筋肉を回復させ
新陳代謝をアップさせることが目的です。

それによって出産前の体に戻す事が出来るのです。


とはいえ、無理に骨盤を矯正するとかえって骨盤を傷めてしまう恐れも
ありますので、体に負担のかかりにくい水中ウォーキングはオススメです!


もちろん、産後ダイエットでも食事法は大切ですが、
食事のカロリーを大幅に減らしたり、ダイエット食品や
サプリメントばかりに頼ってしまうのはいけません。


産後ダイエットで起こしやすい間違いは、
カロリー制限だけでダイエットしようとして、
基礎代謝がさらに低下してしまい、
痩せにくい体質になってしまうことです。


それに出産後の育児や授乳のためにも、
栄養バランスはよく考えなくてはいけません。


産後ダイエットは、出産後の育児や家事で

忙しい中で取り組むものですから、

できるだけ体に負担をかけず、
精神面でもゆとりをもって
無理なく続けられるような方法を選んで下さい。

それでなくても育児は精神面でかなりの負担になります。

産後ダイエットが気晴らしになる位の気持ちが大切です。 人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-09-10

産後ダイエット、運動が苦手な人・・・・へメルマガ56号

さて、昨日までの所はご理解いただけましたか?

最後まで終わった所で、無料レポートにしようか

ブログで公開と言う形を取ろうか迷ってます。

と言うのも図解まで入れると結構なページ数になるんじゃないかと

まあ、終わるまでには決めておきます。



さて、昨日お伝えしたように

産後ダイエットでは骨盤エクササイズをするのが効果的ですが、

では毎日続ける自身はありますか?

芸能人は生活が掛かってますから嫌でもやるのですが

普通の人はちょっと運動は苦手…という方もいることでしょう。


そんな方は、骨盤矯正クッションを利用すると便利です。


骨盤矯正クッションを使うと、
座っている時でも骨盤が閉じたままの状態になります。


つまり、立っても座っても骨盤を閉じた状態を保てるのが、
骨盤矯正クッションのメリット。


ただし・・・・


骨盤矯正クッションに長時間座っていると
血行が悪くなってしまいますので、
あくまでも補助的なものとして利用しましょうね。


また、最近は骨盤矯正ベルトも注目を集めているようです。


骨盤矯正ベルトは、骨盤矯正クッションのように座らなくても、
着用したまま立ったり動いたりすることができるところがいいですね!


短時間着用するタイプや1日中着用するタイプなど、
自分のライフスタイルに合ったものを選ぶのがコツです。


ちなみに短時間着用するタイプは、着用した状態で毎日30分~1時間くらい
骨盤エクササイズをすることにより、効果を発揮します。


このタイプにはいろいろな骨盤の歪みに対応した商品があり、
種類も豊富。


個人差はありますが、
比較的早く効果が現れるのが特徴です。


一方、1日中着用するタイプは、
起きている間はずっと着用し続けて普段の生活を送ります。


着用を続けている内に少しずつ骨盤が矯正されていくので、
短時間タイプのように
着用してエクササイズをする必要はありません。


しかし、骨盤矯正ベルトによって常に骨盤が締め続けてられているため、
骨盤周辺の筋肉が弱ってしまい、

「骨盤矯正ベルトがなければ骨盤がすぐに開いてしまう」

という状態になってしまう危険性があるので、要注意です。


この他にも、姿勢や骨格を矯正することを目的にした矯正下着などもあります。


矯正下着を着用することによって

バストアップ、
ウエストのくびれ、
ヒップアップ、
太ももが細くなる

などの効果が期待でき、
着用している部分のむくみの改善にもつながりますので、
骨盤エクササイズと併用するのもよいでしょう。


矯正下着には、

骨盤矯正に効果があるものと
姿勢矯正に効果があるものがあり、

骨盤矯正用の下着は、産後の骨盤矯正に抜群の効果があるので人気です。


骨盤矯正下着を着用することにより、骨盤が正常な位置に戻ります。


また、骨盤矯正下着には

出産でゆるんでしまった骨盤を安定させる効果もありますので、

腰への負担を軽くするなど

産後の体の回復を助ける役割もあり、一石二鳥です。


ほかにも、骨盤ステッパー
(上下する2つのフットペダルに足を乗せて歩くように運動する器具)を
利用する方法もあります。


この骨盤ステッパーによって
普通に歩く時よりも特定の筋肉に負荷がかかりますので、

骨盤まわりや太ももの筋肉を鍛えることができるのが特徴で、
部屋の中で好きな時にできることから
手軽なダイエット器具として人気があります。

ただ、部屋の中での単調な運動は飽きてしまうかもしれません

只、骨盤ステッパーの大きな特徴は、ウォーキングとは違い、
普段の日常生活では使わないような
太ももの内側や骨盤周りの筋肉が鍛えられ、
下半身がスッキリしていくことです。


しかし、骨盤ステッパーを使う場合、短時間では効果があらわれません。


毎日コツコツと続けなくては筋肉がつかず、

基礎代謝も上がりませんので、
その点を心得ておきましょうね。

本日はこの位にします。 人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-09-09

産後ダイエットエクソサイズ・・メルマガ55号

産後ダイエットについて集中してお伝えしています!


なにはともあれ、まず、どのくらい骨盤が歪んでいるのか?

自分なりに把握しなければなりません。

骨盤のゆがみは、普段、自分ではなかなか気がつきにくいものです。

でも、実は簡単にチェックすることができます。


たとえば、

1. イスに座って足を組んだ時、片方の足は組みやすいのに、
  もう片方の足は組みにくい

2. ウエスト、足の付け根、太もも、お尻、肩の高さは左右対称である

3. ゆるめのスカートをはいた時、歩いているうちに回ってしまう

4. 仰向けになって寝ると、腰の骨が当たって痛い

5. 正座して合掌した時、手の位置が体の中心からずれている

6. 正座して両腕を横に垂らした時、左右の手の着き方に違いがある

7. いつも片方だけの靴の外側が減ってしまう

8. お尻が大きくて下半身がやせにくい

9. スカートやパンツをウエストで合わせると、ヒップが入らない

10.うつ伏せに寝た時、腰の骨と床の距離が左右で違う



これら10項目のうち、6項目以上あてはまる場合は、
一度骨盤のゆがみを疑ってみた方がいいかもしれません。


但し、産後に限って言えば7番はそんなにすぐ靴は擦り減りませんから

普段から骨盤が歪んでいたと言う事になります。

このような骨盤の歪みチェック方法はあくまでも目安ですが、
本当に自分の骨盤が歪んでいるのかどうかを確認してみてくださいね。


骨盤が歪むと、体にいろいろな影響が出てきます。


骨盤のゆがみは自覚しにくいものなので、
長い間そのままにしてしまいがち。


ところが、骨盤は一度ゆがんでしまうとなかなか元に戻りにくいので、
とてもやっかいです。


骨盤がゆがんでしまうと、骨の高さが変ってしまうので足の長さが
左右対称ではなくなってしまいます。


そのため、バランスをとろうとして無意識に肩があがったり、
首が傾いたりします。


そのような状態が続くと筋肉が緊張し続けるので、
肩こりや体の痛みが起こやすい体になってしまいます。


また、骨盤がゆがんで広がってしまうと筋肉がゆるみ、
そこに余分な脂肪がつきやすくなります。


産後太りがこの状態ですね。


骨盤が開いたままになるとお尻が横に広がり、
四角いお尻になる。


ウエストや下半身が太くなる。
産後太りの典型的なパターンです。


ちなみに、足の付け根の骨盤が開いてしまうとO脚になりやすくなり、
また骨盤が歪むと背骨も歪んで体を支える力が弱くなり、
猫背になってしまいます。


ほかにも、骨盤が歪みによって内臓を支えられなくなり、
内臓が下がってお腹がぽっこり出てくる場合もあります。


このように、骨盤の歪みによって、
スタイルが変わってしまう危険性もあるというわけですよ!


たかだか骨盤の歪みといっても、あなどれません。


このように、骨盤の歪みは太る原因を作り出してしまうので、
太りやすい体になってしまいます。


いくら食事制限や運動をしてもダイエットの効果があまり出ない場合には、
骨盤のゆがみを疑ってみるといいかもしれませんね。


骨盤は、ちょっとした日常生活のクセや習慣によって
いつのまにかゆがんでしまうものですが、
特に出産によって大きくゆがんでしまいます。


自分で骨盤のゆがみをチェックしてみて、おかしいな?
と思ったら、早めに整骨院などで専門家に診てもらいましょう。

と言う所でいつもなら続きは明日なのですが・・・・・・
このメルマガを続けて読んでくださっていると言う事は

悩みを抱えていらっしゃると言う事ですよね。

早急に解決しましょう。


産後ダイエットを成功させる最大のポイント、
それは、出産で歪んでしまった骨盤を矯正することです。

それはここまでの話しでお解りですね。

では始めましょう。


産後太りを解消するために、
まず骨盤を引き締めることからスタートします。


出産の影響で骨盤が開いたままになっていると
ぽっこりお腹や下半身太りの大きな原因になります。、
なるべく早めに始めましょうね。


また、骨盤の歪みが肥満の原因と思われる方も試して下さい。

骨盤の歪みを矯正するには、自分でエクササイズをする。


ただし、エクササイズをする際に、
いくつか注意しなければならないこともあります、

それらをきちんと踏まえて取り組むこと!


骨盤エクササイズのポイントは、出産後1週間くらいまでは
いきなり本格的な骨盤体操をするのではなく、
軽い産褥(さんじょく)体操から行うことです。


産褥体操には骨盤の歪みを矯正する効果もあり、
出産直後からできるのでオススメです!
 
1.腹式呼吸

   基本姿勢

    仰向けになり両膝を立て、 
    両手の親指と人差し指の先を合わせて三角形を作り、
    お腹の上に軽くおく。

   呼吸と動作
  
    吸気は鼻から深く吸い、
    呼気は腹筋を緊張させながら口から吐く、
    お腹の上で軽く合わせた両方の親指は吸気でわずかに離れ、
    呼気で戻るようになり、腹式呼吸の確認が出来る。

2.足首の運動 

  1)足首の屈伸運動

     基本姿勢
      仰向けになり、少し開き気味に足を伸ばす。
      呼吸と動作 つま先を立ててからだの方へ引き寄せ、
      かかとは反対に突き出す気持ちで、ひざに力を入れて伸ばす。
      次に力を抜き、もとに戻す。

  2)足の回転運動
     基本姿勢
      1)と同様です。

     呼吸と動作  
      つま先に力を入れて伸ばし、内側から外側に向けて大きく回転させる。
      次につま先を立てながら同様に内側から外側に大きく回転させる。
  3)足首の運動

     基本姿勢  
      1)と同様です。
     呼吸と動作
      つま先に力を入れて十分に指先を曲げる。
      次いで指の力をぬき伸展させ、同時に足首の緊張もとる。
      同時に手指の屈伸、伸展を合わせて行っても良い。


3.骨盤傾斜運動 
   
    1)骨盤運動-1

      基本姿勢
       仰向けになり両膝をたて、両手を横に開く。
      呼吸と動作
       腹部をひきしめ(ひっこめ)ながら、
       腰を床に押し付けるように肛門(外肛門括約筋)をひきしめ、
       尾骨を上(会陰部)にまき込むように骨盤の傾斜を行う。
       次に息を吐いてゆっくり休む。
       腹部、殿部の収縮をはかり、
       脱肛に対しても膣の弛緩に対しても効果的であり、腰痛時にも良い。

    2)骨盤運動-2

      基本姿勢
       1)と同様です。

      呼吸と動作
       基本姿勢からゆっくりと殿部を持ち上げ、
       腰から背中までまっすぐに伸ばし、もとにもどす。
       背中をそらすと腰痛を起こしやすいので注意する。

4.骨盤微調整運動

     基本姿勢
      仰向けになり、片ひざを立てる。
     呼吸と動作
      伸ばした方の足のつま先とひざに力を入れ、
      体(骨盤)の方に体を引き寄せ(子の動作を4呼間)、
      次にかかとを体と反対方向へ押し出す(この動作を4呼間)ようにして、
      骨盤を側傾させる。足を代えてくり返す。

5.骨盤回旋運動  1)骨盤回旋体操-1 2)骨盤回旋体操-2
    1)骨盤回旋運動-1

     基本姿勢
      仰向けになり、片ひざを立てる。
     呼吸と動作
      立てた方のひざが、伸ばした方のひざを越えて床につくように、
      骨盤の回旋を行う。
      両肩は床につけたまま、顔は足を曲げる方向と逆を向く。
      立てた方の足のつま先は、床から離して回旋した方が腹部に力が入りやすい。
    2)骨盤回旋運動-2
  
     基本姿勢
      仰向けで両膝をたてる。
     呼吸と動作
      両膝が離れないように注意し、左・右交互に膝を倒して骨盤を回旋させる。      片は床につけたままで、顔はひざと反対に向ける。

    内・外の腹斜筋が強く働くので、腰を引き締める運動として効果があります。


6.体幹側屈運動
 
     基本姿勢
      体を起こし、四足位(四つん這い)なり、
      手は肩からまっすぐおろし、両膝を少し開く。
     呼吸と動作
      肩を腰に向けてひねりながら、目は肩越しに腰をみる。
      左右交互に繰り返す。

7.胸式呼吸
     基本姿勢
      正座位

    呼吸と動作
      腕を曲げ、肘を側腹につける。
      次に両肘を胸の前で合わせながら息を吐き、同時に首も前屈する。
      今度は息を吸い込みながら首を上げ、同時に両肘も上に伸ばし、
      外側に向けて大きく円を描き、もとにもどす。
      胸式呼吸と同時に乳房の軽擦も行い、肩・首・腕の運動を同時に行う。
      授乳の緊張、分娩時や就床によりみられる筋肉の緊張、
      こりを緩和し、上体全体を動かす運動である。

8.リラクゼーション
     基本姿勢
      腹臥位
     呼吸と動作
      お腹の下と足首の下に座布団を折って敷き、全身の力をぬく。

骨盤体操を始めるようになったら、
その前後に骨盤調整を行うとより効果が出やすくなりますよ。


ここまでが産褥運動です。

メルマガではイラストが掲載できないので

後日イラストも作ってブログに掲載しておきます。


1日10分程度。ゆっくり続けるのがコツです。
最近は骨盤回しエクササイズも人気のようです。


基本的には、骨盤を前後左右に動かしたり回したりして、
ゆがんだ骨盤を整えていきます。


それほど難しくないので、歯を磨いている時やテレビを見ながら
気楽に出来るところがメリットです。


まず、脚を肩幅に開き、おへそとおしりの下を内側へ引き寄せるように
力を入れて立ちます。


その後、両手を腰にあてて膝を少し曲げ、腰をやや落とします。


その姿勢のまま、恥骨を上へ突き出すようにして腰を前に出した後、
元の位置に戻します。


そして次に、骨盤を後ろへ引きます。これが「前後運動」です。


この前後運動を数回繰り返した後、今度は腰を右上へ引き上げ、
元の位置に戻して左上に引き上げます。


これが「左右運動」になります。


この時には、肩の位置が水平を保つように注意。
肩が一緒に動いてしまうと、効果が薄れてしまいます。


そして前後と左右の運動が終わったら、最後に「腰回し」を行います。


今度は腰を右上から後ろへ動かしながら、
円を描くように滑らかに動かしていきます。


この時も、
上半身が腰と一緒に揺れたり倒れたりしないように注意しましょう。


ほかにも、床に開脚して座り、お腹の高さまで積んだクッションなどに
両手をのせて行ったり、床に両脚を伸ばした状態で座って行う
エクササイズもあります。


ちなみにこれは安産のためにも効果的な体操だといわれています。


産後ダイエットは育児や家事に忙しい時期に行いますから、
無理をしないで少しずつ続けてください。


生活の中に組み入れてしまって習慣にしてしまうのもいいですね。

さあ明日も引き続き産後ダイエットについて補足して行きます。
人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。