芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2011-06-21

血行を良くして冷え性改善・・・・メルマガ153号

 もう6月も後10日で終わりますが、
 梅雨のさなか気温がなかなか上がらず
 特に夜は肌寒ささえ感じてしまう日があります。

 震災から既に3カ月余り

 もう少し気温が上がると良いのですが

 ”冷え症”のあなたにとっては、中途半端な季節かもしれません。

 更に被災地で未だ避難所にいる方にとっては
 夜と昼の温度差が体に負担をかけます。

 もう少し暖かさが定着する季節になるとと良いのですが
 
 “冷え症”は体質から改善するのが一番です。
 と言っても、一朝一夕で体質改善は出来ません!

 被災地で、急を要する方もいらっしゃいます

 と言う事で“冷え性”を改善するには、
 まず、血行を良くすることが必要です。
 今日は、その方法の1つとして、つぼマッサージをご紹介します。


 “冷え症”に効くつぼというのがあります。


 まずは、頭にある“百会(ひゃくえ)”です。
 頭のちょうど頂点にあるツボです。


 このつぼですが、人によっては、微妙にツボのある場所が異なります。
 紹介している場所と、その周りをいくつか押してみてください。


 そうすると、
 痛いんだけど、気持ち良いって場所があると思います。
 そこが、“ツボ”なのです。


 ツボをいつも刺激していると、

 「あー、ここ、ここ・・・気持ちいい」

 って、思えるようになりますので、
 自分の身体をよく知る意味からも
 “つぼ”のありかをうまく探してみてくださいね。


 次に“冷え症”に効くツボは、腕にあります。


 腕を直角に曲げると、しわができますよね。
 そのしわの端くらいにあるのが
 曲池(きょくち)と言う“ツボ”なのです。


 腕三里(うでさんり)のツボの3~4cm上あたりですね。


 “ツボ”を押す時のやり方ですが、
 ツボを押さえるときは、
 指の腹で、ぐりぐりっと3回くらい小さく回して、
 そのあとグッと3秒くらいちょっと強めに押し続けると、
 より効果があります。


 では、続いて”足”です。


 足は、まず、足の裏に湧泉(ゆうせん)というツボがあります。
 足の付け根と土踏まずの間の中央にあるつぼです。


 あとは、足三里(あしさんり)。三里のツボは、
 ほとんどの症状に効くので、覚えておいた方が良いですね。


 さらに、足には、
 太衝(たいしょう)と言って、
 足の親指と人指し指の2つの骨が合わさるところにツボがあります。


 さらにさらに、三陰交(さんいんこう)と言って、
 内側のくるぶしから指4本分上にあるツボです。


 ツボのある場所を詳しく知りたい人は、
 是非、ネットで検索してみてくださいね。


 今まで、登場した“ツボ”をおさらいしておきます。

 ●百会(ひゃくえ)
 ●曲池(きょくち)
 ●湧泉(ゆうせん)
 ●太衝(たいしょう)
 ●足三里(あしさんり)
 ●三陰交(さんいんこう)


 このツボをうまく刺激とマッサージを行って、
 “冷え症”を改善していきましょう!
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-06-16

冷え性に良い睡眠とは・・・?・・メルマガ152号

 ここの所、被災地の方や、

 被災地では無くても、余震の影響で 夜眠れない
 朝、身体が重い・・・


 あなたは、朝、すっきり起きることが 出来てない。
 と言う方が増えています。

 あなたは如何ですか?

 まず、朝、起きたら 朝日を浴びた方が良いです。
 あなたの 体内時計が、正確に 動き出しますよ!


さて、“冷え症”にとっても、
 睡眠は 重要な要素に なります。


 “冷え症”の人は、夜 眠れないことが 多くなります。

それは、何故でしょうか?


 それは・・・

 勿論、現在のように 地震による 心因性の物も ありますが

 足が冷たくて、眠れないと言う事があります。

 
 人が 快適に過ごせる格言として、
「頭寒足熱」
という言葉がありますが、
この状態にしないと、ぐっすり眠ることができないのです。


では、
「頭寒足熱」
の状態で寝る方法は、
どのようなものがあると 思いますか?


一番 簡単なのは、靴下を はいて寝ること。
これで、足の冷えは だいぶ解消されるはずです。


足の指が 5本に分かれたタイプの靴下は、
蒸れが少ないので お勧めです。

あと、昨日も書いたように
 シルクの素材の靴下もお勧めです。

 でも、注意点もあります。

 それは、足を締め付けてしまうと、
 血行が悪くなるので、要注意なのです。

 「靴下をはいて寝るのは、ちょっと違和感があるんだけど・・・」

 という人には、足の裏に 温湿布を貼ったり、
湯たんぽや、あんかで温めると、
足は暖かくなりやすいですよ。


そして、案外知られていないのが、
足の下に クッションなどを置いて、足を 高くして寝る方法です。


下半身に 溜まっていた血液を、
身体中に巡らせてあげると、
 体温の低下を 防ぐことが できるんですよ。


また、首や肩がスースーとして、寒いと感じる人は、
首と布団の 隙間がなくなるように、
枕のあて方を 工夫してみてください。


また“かいまき布団”というので、温める という方法もあります。


 “かいまき布団”って知っていますか?


 こんなものです。
  ⇒ http://goo.gl/qFT21
 

 布団も、天気の良い日は、干しておくと、
 暖かい布団で 寝ることができるので、
 “冷え”を防ぐことができます。


 寝具も、冷えを防ぐには、とても重要な脇役になります。


 敷き布団の下に マットレスを 敷いたり、
 掛け布団も 軽くて 柔らかいものが とても良いです。


羽毛のかけ布団等は、軽くて、暖かいので、とても良いです。


 そして、パジャマやシーツは、
 コットンやシルクなどの天然素材が、
 とても 温かく感じることが できて、
なおかつ、汗も吸収してくれるので、
 身体が冷えるのを 防いでくれます。


こんな準備をして ぐっすり寝てくださいね。


かなり ひどい睡眠障害に 悩まされている人は、
この情報が お勧めです。


睡眠障害を克服して熟睡する方法
http://www.infocart.jp/e/44215/137674/ 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-06-15

冷え性、服装に見る誤解・・・・・・メルマガ151号

本日より、改名しました

 読者の方より、
 “コンテンツ”と言うと なんか硬い感じがして 馴染めません

 と言うメールを頂きましたので、・・・・・

 確かに その通りですね、コンテンツって何?って感じです。

 さて、連続企画、“冷え性”についてなのですが
 
 “冷え症”の人にとって、着るものは大切な要素の1つです。


 “冷え”を一番感じる手足は、特に 注意を払いたいところです。


 冬には手袋、そして靴下、靴など、

 汗をかいて 蒸れると その蒸発熱で 反って冷え 逆効果なので、
 ある程度、通気性や吸湿性を考えて、選ぶようにしたいものです。


 まずは、冬の手袋。


 手袋は、革製とニット、フリースなどがありますよね。


 風を通さないということであれば、断然、革の手袋になります。
 ただし、通気性がないので、
 温まり過ぎると、汗をかいて蒸れることになります。


 ニットは、通気性が良いので、汗はかきにくいものですが、
 ただ風を通すので、
 あまりにも寒い、風を感じる屋外では、不向きかもしれません。

 自転車や 風の吹いている屋外では 革手袋、
 ちょっと暖かい屋内では ニットの手袋 と使い分けると 良いと思います。

フリース素材の手袋ですが

 かなりゆったりしていて、通気性も良いので、
 薄手の綿手袋をしてから フリース素材の手袋をするのが、一番効果的です。

お勧めですので、ぜひ試してみてください。


手の冷えの 対策を行ったので、次は足です。


靴下について、見て行きましょう。


靴下は、ちょっと値段が高いですが、
冷え症の人には、シルク素材が お勧めです。


汗の吸収も 通気性も 良いからです。


また、最近は、
トウガラシや ショウガエキス入り、
遠赤外線で ポカポカする靴下も 売られているので、
そういう靴下も活用してみてください。


そして、案外、5本指の靴下も最近良く見かけますが、
この5本指の靴下も 吸湿性がよく、蒸れにくいのでお勧めです。


 ここで、ちょっと 気をつけてほしいことをご紹介します。


それは、

靴なのですが、最近、寒いので、
 ロングブーツを履く人が 多いのですが、
これは、逆効果なのです。

 え?

なんで?

 ふくはぎまで、ブーツがあるからあったかい・・・
 と、思っていませんか?

 以前、このメルマガの編集後記でもお話しした事がありますが

 ロングブーツは、足首を固定してしまうため、
 足の、特に ふくらはぎの筋肉が 動きづらくなります。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれる筋肉です。

 それが動きづらいと
当然、血行が悪くなるのです。


 血行が悪くなるということは・・・・


 そうです!

 もうわかりますよね!

 “冷え症”になるのです。

 ですから、
 靴は、スニーカーなどの 動きやすいものが 良いのです。

決して、足首やふくらはぎを締め付けないでください。

それでも 女性の方は ファッションで
 「どうしてもブーツを履きたい」
って事ありますよね。

 そんな時は 時折ブーツを脱いで足首を回したり

 ふくらはぎを マッサージしたりすると 良いでしょう。


また、女性の場合は、下着にも気をつけてください。


下着を選ぶポイントは、
ずばり 身体と下着の間に 空気が入るようなものを 選ぶことです。

そうすると、空気の層が、保温してくれます。

矯正下着は、身体を締め付けるので、避けましょう。


身体を締め付けるもの ⇒ 血行が悪くなる ⇒ 冷え症になる
人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-06-13

食事で冷え性解消・・・・・・・メルマガ150号

 さて、シリーズでお届けしている“冷え症”に関してですが
 あなたが 普段 食べている 食事も、かなり影響があるのです。


 “冷え症”から解放されるには、
  どのような食事をすれば、良いのでしょうか?


あなたは、どのように考えますか?


 “冷え症”を克服するには、
 まず、血行をよくして、
 あなたの体温を 上げる必要があります。


また、その血液の流れも、
どろどろでは、血行がよくなるはずがありません。


血液を サラサラにして、血液の流れを 良くする必要もあるのですが、
それには、どんな栄養素が必要か知っていますか?


 それは、・・・




 ビタミンEです。


 ビタミンもAだのBだのたくさんあって、よくわからないと思います。
 実は、私もよく知りませんでした(笑)。


 ですから、どんなものを食べたら良いかで、覚えましょう。


 ビタミンEは、こんなものに含まれます。


 ●ナッツ
 ●イワシ
 ●かぼちゃ
 ●ほうれん草
 ●たらこ
 ●キウイフルーツ


 などです。

 この ビタミンEは、油といっしょに摂ると 吸収がよくなります。

しかし、この油は、
注意しないと 皮下脂肪などがついてしまうので、
オリーブオイルなど、
あなたの 身体の脂肪として 蓄積されないような油にする必要があります。

あと、魚などの脂と一緒に摂ると良いでしょう。
    (イワシはまんま魚ですが)   
 
 そして、
糖分を燃やして、
あなたの身体の中で エネルギーとして 作用する栄養素があります。


それが、ビタミンB1です。


またまたビタミン系ですよ(笑)。


これもまた、
 ビタミンB1を 多く含む食べ物で 覚えましょう。



●豚肉
●レバー
●イワシ
●マグロ
●卵
●ゴマ
●ほうれん草
●焼のり

あれ?

 何か気付きませんか?

 イワシ、ほうれん草

 そう、
 この二つは とても 冷え症予防に 良い食べ物

と言う事になります

こんなものが、ビタミンB1の多く含まれるものです。

これら、ビタミンB1を多く含む食品は、
ニンニクやニラ、ねぎといっしょに摂ると、
より吸収されるようになります。

特にゴマとのりは、
そのままで 効率良くビタミンB群を 吸収できるものになるので、
どんどん食べましょう!


更に、冷え症を解消するのに、
 忘れてはいけない栄養素は、“鉄分”です。

 鉄分は、血液の 酸素を運ぶ役割に 大きくかかわっています。

血液によって、運ばれた酸素は、
あなたの 1つ1つの 細胞の エネルギーを生み出して、
熱を発生するのを助ける役割を担っています。


 特に

女性の場合は、月経によって、鉄分が不足しがちなのです。


鉄分を多く含む、食品にはこんなものがあります。


●レバー
●イワシ
●カキ
●ほうれん草
●豆腐
●のり


こんなものに多く”鉄分”は含まれています。

 あれ?


 又ダブっている食品がありますね。

 イワシ、ほうれん草


 冷え性改善においてイワシとほうれん草は優等生と言えます。

 
 “鉄分”を効率良く吸収する為には、
 ビタミンCといっしょに摂ると良いのですが。


 意外にも、お茶や紅茶などは、
 「タンニン」が含まれるため、鉄の吸収を妨げてしまします。


 食事のときの飲み物は、
 水かミネラルウォーター、
 洋食ならオレンジジュースなどは
 ビタミンCが 多く摂取出来て 良いかも知れません。
  人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-06-08

冷え性を解消する運動・・・・メルマガ149号

さて、今日の、冷え症の解消方法は、”運動”です。

冷え症の人は、各タイプ別の 冷え症のときにも、お話しましたが、
血行が悪くなって、冷えになる人が 多いのです。


あなたも ご存知だと思いますが、
 血液は、心臓から 送られて、また心臓に戻ってきます。


 この 血液の流れを スムースに行うには、筋力が必要なのです。


ですから、
普段の 生活の中でも、身体を動かすことは、
とても 大切なのです。

あなたのライフスタイルにあった、運動を
できれば毎日、行って、心臓と筋肉を鍛えて、冷えを解消しましょう。


その運動で、まず、簡単にできるのが、”歩く”ことです。

通勤・通学、お買い物など、毎日の生活の中で、できる限り
”歩く”ことを実践してみましょう。


買い物で、すぐに車を使ってしまう人は、要注意ですよ。


歩くことで、血液の流れを良くして、身体を温めましょう。

あとは、普段から、階段を使うことです。


通勤や通学などで、ついつい 駅のエスカレータや エレベータを
使っていませんか?


階段の上り下りは、普通に歩くよりは、負荷がかかりますし、
普段使わない筋肉も 動かすことになるので、利用してみましょう。


こんな普段の何気ない行動で、運動量が増えて、あなたの
エネルギーが熱へと変換することができるようになるのです。


この 普段の運動が、毎日の日課になったら、
もう少しずつ 負荷を 高めていきましょう。


と言っても、特に難しいことをする必要はないのです。


”歩く”ことで言えば、早歩きに挑戦してみてください。
より、運動量が増して、筋肉も鍛えられます。


そして、筋肉は柔らかい方が、怪我もしませんし、痛めることも
少なくなるので、ストレッチを活用してみましょう。


「だけど・・・、会社では座りっぱなしでなかなか運動できません」

という人は、とても多いと思います。


そういう人は、1時間おきにでも、
お茶を汲み行ったり、
トイレに 行ったり、
その場で伸びをするだけでも、
自律神経を刺激して 良い効果をもたらします。


そして、お勧めは、そっと、足を前に上げてみることです。

結構、これきついですよ。

そして、腹筋も鍛えられるので、ウエストを細くする効果も
あります。

特に被災地の皆さん、
避難所で なかなか 体を動かす機会のない お年寄りの方など
 子供たちと ちょっとした運動をするだけでも 気分転換にもなります。

是非、試してみてください!
人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。