芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2010-10-31

女子力をアップするために・・・ビタミンの話

今日は、必ず知識として得ておきたい

 「肌の老化予防のビタミンとは?」

 についてです。

 肌のきれいな人って、それだけでかなり得しています。

 
 肌がきれいだとそれだけで若々しく、生き生きとして映ります。

 そして高感度がぐんと上がるのです。


 一緒に、楽しみながら美肌を目指しましょう!


 以前もお伝えしまし、
 ご存知の方も多いかと思いますが、
 健康な肌は、28日周期のターンオーバーごとに
 
 新しい肌に生まれ変わります。


 しかし、ちょっとした環境の変化、ストレスがあったりすると、
 このターンオーバーの周期が崩れ、新しい肌が再生されなくなり、
 肌の老化が促進されてしまうことになったり、

 再生された肌自体が
 質の悪い物になって老化を促進すると言う可能性もあるのです。

 

 若いから肌は老化しない?


 肌の老化は、シミやシワ、たるみとなってあらわれます。


 いくら若いからといっても、紫外線を浴びすぎたり、
 アンバランスな食生活、無理なダイエットをしたり、
 過度のストレス、睡眠不足、喫煙などをしていれば、
 年齢と関係なく、肌の老化がおこってしまいます。


 最近、こうした若い人が増えているとか…
 まだまだ若いからと油断していると大変な事になってしまいます
 気をつけるよう心がけましましょう。


 肌の老化を防ぐには、どうすればよいのでしょうか?


 食生活の上で、肌の老化を予防するには、鶏肉や牛スネ肉に多く含まれる
 「たんぱく質」をはじめ、「ビタミン」や「ミネラル」などをしっかり摂取し、
 肌を健康な状態に維持することが大切です。


 「たんぱく質」の素であるアミノ酸は、
 細胞を作る素となり、肌の潤いを維持してくれます。

 また、「ビタミン」も、肌の美しさと健康を維持するためには
 欠かせない栄養素です。


 では、肌の老化を予防するために、効果的な食品とは?


 特に肌の老化を助ける血液中の余分な活性酸素を除去する抗酸化作用の
 働きのある「ビタミン」が注目をあびています。


 その「ビタミン」とは、ブロッコリーやレモンに多く含まれる「ビタミンC」、
 アーモンドやゴマなどに多く含まれる「ビタミンE」、「βカロチン」で、
 この3つをあわせて「抗酸化ビタミン」と呼ばれています。


 肌の老化を遅らせてくれる「ビタミンC」!


 この中でも特に「ビタミンC」は、強い抗酸化力があり、
 活性酸素を除去し、肌の老化を遅らせてくれます。
 また、シミの生成を抑えたり、
 既に出来てしまったシミを薄くしてくれる
 美白効果もあることで知られている「ビタミン」なのです。


 「ビタミン」には、肌の老化予防だけではなく、
 その他体の大切な機能に様々な深い関わりが…


 帆立貝やうなぎの蒲焼きに多く含まれる「ビタミンA」は、
 紫外線から肌を守り、正常に保つ働きがあります。


 ぶな、しめじや、きくらげ等キノコ類に多く含まれる
 「ビタミンB2、B6」などは、皮脂の分泌をコントロールしてくれます。


 さらに、「ビタミンE」は、血液の流れをスムーズにし
 新陳代謝を高め、肌にハリと潤いを与えてくれます。


 また、「ビタミンE」は、女性ホルモンの分泌を助けてくれることから、
 更年期障害の辛い症状を緩和してくれたり、
 改善してくれたりする働きもあるのです。


 肌の老化予防の「ビタミン」を把握して、美肌を目指しましょう!


 「肌の老化」を防ぎ、
 美肌を維持するために欠かせない栄養素である
 
 「ビタミン」
 ~~~~~~~~~~~~~

 今まで、メルマガを通してお話してきたように、
 「ビタミン」には、様々な種類があります。


 その中でも、肌の老化を予防するためのビタミンが何であるか把握しながら、
 楽しい食生活をおくるよう努めましょう!

 次回はその「ビタミン」についてお話しします。

 何か質問などがございましたら、質問メールも受け付けてます。
 (少しずつ読者が増えてきました(ただ今200人)が
        まだ十分個別に対応可能?です)
  こちらまで⇒http://form1.fc2.com/form/?id=538339
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : 女力をアップ!
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-10-24

鶏肉と栗の赤ワイン煮

鶏肉と栗の赤ワイン煮

材料(一人分)210kCal
鶏むね肉 …50g
栗     …3個
にんじん …30g
玉ねぎ …20g
赤ワイン …大さじ2
塩 …小さじ1/4
こしょう …少々
固形ブイヨン…1/2個

作り方
1.鶏肉は一口大に切る。
2.栗はかたい皮と渋皮(柔らかい皮)をとる。
3.玉ねぎ、にんじんはせん切りにする。
4.1、2、3を水1/2カップ、赤ワイン、固形ブイヨン、塩、こしょうで煮る。

寒い季節に食べたい洋風の煮込み料理です。
栗の代わりにサツマイモでも美味しいですよ。 人気ブログランキングへ

テーマ : おいしく食べてダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-10-24

秋のきのこオムレツ

スパニッシュオムレツ

卵……………1個
まいたけ……20g
エリンギ……20g
えのきたけ…20g
赤パプリカ…20g
塩……………小さじ1/5
こしょう……少々
油……………小さじ2
万能ねぎ……1本
クレソン……5g
牛乳…………大さじ1

作り方
1.まいたけは食べやすくほぐす。
  エリンギは長いものは長さを半分に切って、うすく切る。
  えのきたけは根を切って、半分に切る。
2.フライパンに油を温め、1のきのこ類を炒めて塩、こしょうする。
3.卵は割りほぐして、牛乳と2を加える。
4.2のフライパンに3を流して焼く。
  器に盛り付け、万能ねぎとクレソンを添える。

スパニッシュオムレツはフライパンでそのまま焼いてもOKですが、
厚みが欲しいときは、
カップアイスなどの紙カップの底を抜き、丸い型を作り、
そこに流し込むと良いでしょう。

また、例えば多い人数分作るなら厚手のフライパンで一杯に作るのも一つの手です。
3をフライパンに流した後、余熱調理も可能です。

又、具材に茄子の薄切りを加えても良いでしょう。 人気ブログランキングへ

テーマ : おいしく食べてダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-10-18

しらたきとナスでダイエット

あっさりしたしらたきを味噌でしっかり味付け。
低カロリーなのにこってり満腹メニューです。
私のレポート味噌でダイエットにもつながるメニューです。
白滝と茄子

材料 ( 1人分 )
しらたき 1袋
茄子   2本
豚肉   約50グラム
味噌   大匙2
しょうゆ 大匙1
みりん  大匙1
砂糖   大匙1

1.豚肉は1口サイズにナスは輪切りにします。
  でも、切り方はお好みで変えちゃってください。
2.しらたきを茹でて水をきってからフライパンで乾煎りして水分を飛ばします。
3.うっすらとサラダ油をひいて豚肉とナスを炒めます。
   (好みでごま油を使うと更に効果アップ)
4.茄子がしんなりしたらしらたきを入れて軽く炒めます。
5.味噌としょうゆとみりんをいれてよく味をからめます。
6.お皿に盛って、上から万能ねぎを散らします。これはなくてもオッケーです

お味噌が固まらないようにしっかりからませてください。
(予めしょうゆとみりんで味噌を伸ばしておくと絡め易いですよ。)
味がしっかりしているのでしょうゆをもうちょっと多くすればご飯のおかずにもなりそう。
しらたきの水はしっかり飛ばしたほうがおいしいです。


人気ブログランキングへ

テーマ : おいしく食べてダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-10-16

良質のごま油と鷹の爪はダイエットに最適

良く中華料理は油っこいと言われますが、そのくせ中国の人に太った人が少ないのはなぜでしょうか?
中華料理には良くトウガラシとゴマ油が使われます。
ゴマの健康成分は最近よく言われ次のようなものがあげられます。

1)抗酸化作用

有効成分のうちで、最も注目されるのは、ゴマリグナンと総称され
れる抗酸化物質です。ゴマ油が他の食用油に比べて酸化しにくい
のは、この抗酸化物質の働きによるものです。
地球上の生物にとって酸素は必要不可欠な物質ですが、人間の
体内に取り込まれた酸素の一部は、細胞に対して攻撃的に働く
「活性酸素」と呼ばれる物質に変化します。老化やガンの原因の
一つと考えられている過酸化脂質も、体内の多価布飽和脂肪酸
が活性酸素に酸化されることによって生じます。
抗酸化物質を多く含むゴマは、活性酸素の攻撃を退けて過酸化
脂質の生成を防ぎ、細胞の老化やガン化を抑制する効果をもっ
ているのです。ちなみに、ゴマに豊富に含まれるビタミンEもまた
強力な抗酸化物質なので、ゴマの抗酸化パワーはかなり強力な
ものといえます。なお、、ゴマリグナンには、セサミンやセサモリン
など多種類あります。これらもセサミノールと同様、配糖体があり、
例えば、セサモリンは化学変化によってセサミノールに変化し、そ
れぞれが体内で抗酸化作用を果たします。

2)悪玉コレステロール退治

ゴマには、動脈硬化が心配な人にも有効であることが、さまざま
な実験により確認されています。動脈硬化の発症にはコレステロ
ールが関与していることはよく知られていますが、なかでも悪玉
コレステロールは血管壁にとりつきやすく、動脈硬化を促進しま
す。また悪玉コレステロールが体内で活性酸素によって参加さ
れるとドロドロになって血管壁に付着し、ついには血管をつまら
せてしまいます。ゴマは血管に付着する悪玉コレステロールの過
酸化を防ぐだけでなく、血中のコレステロールを減らす不飽和脂
肪酸もたっぷり含まれているので、動脈硬化を抑えるのに、より
大きな効果が期待できます。

3)二日酔い予防

ゴマに含まれているセサミンには、肝臓の働きを助けて、アルコ
ールの分解を促進する作用があります。アルコールの分解が早
くなれば、血液中に出るアルコールも減るので、酔いも少なくてす
むわけです。
アルコールの分解過程で、二日酔いの原因になるアセトアルデヒ
ドが生じますが、ゴマにはこの有害物質を無毒化する働きがあり
ます。また、アルコールを飲むと、副交感神経の活動が低下して、
呼吸や心拍が乱れやすくなりますが、ゴマにはこれを抑制する作
用もあることが明らかになりました。お酒を飲むときには、事前に
少量のゴマを食べておくことをお勧めします。また、お酒のつまみ
にも、ゴマ和え、ゴマ豆腐などゴマを使った料理を一品注文する
と良いでしょう。

4)美容に

ゴマは昔から美容のためにも使われてきました。ゴマを食べるこ
とで、抗酸化物質の働きによって老化を防ぎ、美肌や豊かな黒
髪を保つことができると信じていたと思われます。
美容効果意外にも、ゴマには不溶性の食物繊維が含まれている
ので、便秘の解消にも役立ちます。また豊富な鉄分は貧血改善
に効果があります。さらにカルシウムも多く含まれているので、
骨粗鬆症の予防にもなります。

そのゴマから抽出したゴマ油にも当然同じような効果が期待できる訳ですが。

更にトウガラシの成分のカプサイシンが加わることで更に脂肪燃焼効果がアップします。

茄子が美味しいこの季節、マーボー茄子などでダイエットレシピも良いかも知れません。
人気ブログランキングへ

テーマ : おいしく食べてダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。