芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2011-08-20

緊急事態です。

秋雨前線のおかげで
いきなり秋の気温になっています。

昨日、寝るときは窓を開けていると肌寒さを感じるほど・・・

で、しかも、ここ数日こんな気温が続くそうですが、

気を付けて下さい、

この快適さはそう長くは続きません。

また来週半ばくらいから真夏に逆戻り

となると何が問題かと言うと、・・・・・・



一度涼しい体験をした体は
次に徐々に気温が下がっていく方向の準備を始めます。

そこへ想定外の急激な気温上昇・・・・・
頭で解っていても自律神経がついて行かなくなる場合があるのです。

自律神経がついて行ったとしても、無理に対応しようとしたため
通常よりバテ易くなってしまいます。

そう、何かと体調を崩し易くなります。

しっかり睡眠を摂って、
特にビタミンBを摂取して乗り切るようにしましょう。

夏に摂ると良い野菜は
http://form.gekiform.com/form.php?form_id=166(無料です)
スポンサーサイト
人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-08-16

寝たきり老人製造ゼリー

ダイエットのためにカロリーコントロールをやっている方も少なくないと思います。

が、そこに大きな落とし穴がある事をお存知ですか?

人間の体はかなり生存に対して貪欲にできていて、

カロリー=エネルギーが足りなくなると

体内に持っているエネルギーを節約する方向へシフトし始めます。

どう言う事か?


例えば、筋肉と脂肪、どちらが消費カロリーが多いでしょうか?

当然、筋肉です。
何が言いたいのか?

実は人為的にカロリーコントロールをしようとすると
人体は消費コントロールをし始めます。

消費コントロール=筋肉量を減らす。

よく深夜にやっている〇ルズダイエット、使用前使用後を見せていますが
よく見て下さい、太っていたお腹確かに凹んでいますが、

相変わらず力の無いぶよぶよで皮がたるんでいます。

つまり必要な筋肉を削ぎ落して痩せたように見えているだけ、
筋肉より脂肪の方が密度が低いから当然体重も落ちます。

しかし、必要な筋肉を落としたせいで、
年齢とともに嫌でも落ちる筋肉がそれ以上に落ちた結果・・・・・・

寝たきり、という不幸な結果にならないとも限らない。

しかも、筋肉が落ちたあなたの体は
カロリーを制限した結果、

非常時にエネルギーをより多く蓄えようとする体・・・・・
つまり、脂肪を蓄えやすい体になってしまっています。

痩せる為により太り易い体を作ってしまった事になる訳です。


一生、何とかゼリーを食べ続けるなら痩せたままいられるかもしれませんが、

そうなると、先程も言ったように必要な筋肉がどんどん落ちて行きます。

寝たきり老人になる確率がぐんとアップします。

奴ら業者の手に乗ってはいけません。
奴らはゼリーを止めると
又太るという強迫観念を利用して継続させるのが目的なのです。

本当に、健康的に痩せたいのなら今すぐゼリーは止めて下さい。
人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット・美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-08-12

夏のデザートは和菓子が良い

何故でしょうか?

夏は皆さん汗をかきますよね。

熱中症の原因として水分の不足は良く言われますが、
それとともに、ナトリウム・・・?

そう塩分です。

汗とともに流れ出る塩分の不足も原因となります。

そんなこと知ってるよって方もいらっしゃるでしょうが
もう少しお付き合いくださいね。

実は、和菓子の甘さの秘密、

それは、糖分だけではないのです。
適度な塩分、

そう、塩分が甘さを際立たせているのです。

ですから、おやつに麦茶に冷やした水羊羹

これって、暑さ対策には取って置きの名コンビな訳です。

更に、スイカをかけたり、
トマト
水分と塩分だけでなく、他の栄養も摂れます。
先人の知恵ですね。 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-08-11

1,353人のメガネ使用者がわずか3日で視力が1.0に!!

「遠くのものが、ぼやけて見える」
「本や新聞の文字が見えづらい」
               と悩んでいませんか?

実は、視力は『ある方法』さえ実践すれば、簡単に回復できるのです。

と言うのも、『ある方法』さえ実践すれば、
レーシック手術を受けなくても裸眼生活を取り戻せるからです。

一体その『ある方法』とは何か…?

そのある方法とはこちら⇒ http://www.tmaweb.biz/37276/

==================================================================

▼もしかすると、あなたもこんな考え方を持っていませんか?



▼メガネやコンタクトを装用すれば問題ない
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「メガネやコンタクトを装用し続けた結果、
ますます視力低下が進行してしまう」


「え?そんなことがあるの?」

はい。あります。

メガネやコンタクトは確かに便利ですが、
結果的に、あなたの目を甘やかしてしまうのです。


「最近、メガネの度が進んで……」

これを繰り返しているうちに、あなたの目はどんどん力を失い、
見えなくなってしまうのです。

▼これ以上悪くなればレーシック手術を受ければいい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「友だちがレーシックを受けて……私も受けようかな……?」


でも、ちょっと待って下さい。
レーシック手術は万全ではありません。

「え?失敗することってあるの?」

レーシック手術を受けたからといって、
誰でも目標視力を達成できるとは保証されていません。

成功するか失敗するか、
結果はやってみないと分からない……

あなたは、そんなリスクを冒しても
多大なお金を支払って、レーシック手術を受けたいですか?

▼「では、どうやって視力を回復させるの?」

はい、実は…

そこには、医学書では語られない、
「視力回復の秘密」が数多くあるのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

その秘密とはコレ⇒ http://www.tmaweb.biz/37276/
 
年間2万人にのぼる患者を診察し、
多くの方の視力回復を成功に導いてきた現役眼科医師が

脳科学に即した視点から生み出した、
独自の視力回復方法を初公開しています。

「手術を受けなくても、
 裸眼生活を取り戻せる方法があったとしたら…」


詳しくはこちらをご覧ください。

⇒ http://www.tmaweb.biz/37276/ 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-08-10

うつ病のサイン

 「うつ病」にはサインが表れます

 回りにいる人がそれに気づいてあげることは
 早期のうつ病対策になるかも知れません。

 特に被災地の方々はお互いに気をつけて下さい。


 「うつ病」を、
 単純に一時的な気分の落ち込みを指して「うつ状態」、
 という使われ方をすることも多くなってきましたが、
 「うつ病」は立派な病気です。


 一時的なものではなく、
 慢性的にうつ状態が続くことを指し、
 精神面や思考力などだけではなく
 身体にも悪影響を及ぼす病気です。


 今や8割の人が
 軽度ながらうつ状態だという報告も出ていますが、
 実際には病気として扱われるケースが少ないため、
 正しい対処法が取られずに悪化してしまうことも少なくありません。


 また一般的に認識されている「うつっぽい人」と、
 実際に「うつ病になりやすい人」は全然違うのです。


 自分や周りの大切な人が「うつ病」だった場合、
 取るべき処置や対応が間違っているために
 余計に苦しめてしまうこともあります。


 ですが、
 
 その「うつ病」ですが、
 継続的かつ過度、
 克つ継続する精神的ストレスが発症の背景にある
 「うつ病」は、
 その初期段階では本人はもとより、
 周囲もその兆候に気づくのが難しいと言われています。


 本人は
 「迷惑をかけたくない」
 という思いと責任感や、
 自分がまさか「うつ病」に陥っている
 とは思いもしないため、
 少々の心身の不調は隠して仕事に打ち込もうとします。

 特に被災地は周りも大変な時です。
 真面目な方ほど一人で頑張ろうとしてしまいます。

 周囲からみると、
 その姿勢が普段と変わりなく映るため、
 はっきりとした兆候が現れるまで
 「見過ごしてしまう」
 という構図が普通にできてしまうんです。

 最悪の結果、突然の自殺、等と言う結果にもなりかねません


 なかなか早期発見・早期治療や
 自主的な予防につながらないのには、
 こうした理由があります。


 したがって、
 「うつ病」などの
 メンタルヘルス不全に関する正しい知識を習得し、
 精神疾患への偏見を少なくしていくことが
 非常に大切なこととなってきます。


 うつ病の場合、
 心身にどういったサインが現れるのか?
 またそれらにどう対処していけばいいのか?
 これらを理解しておくことは、
 セルフケアを推進していくうえで欠かせない事項です。


 それでは、
 実際に「うつ病」がもたらす心身のサインには
 どのようなものがあるかを
 ここからご紹介します。


 「うつ病」は精神面、身体面に
 次のような症状をもたらします。


 【精神面(精神症状)】

  1.感情面

   ・気分の落ち込み
    「うつ病」は「気分障害」と呼ばれているように、
    感情の起伏が安定しなくなります。
    憂うつ感、落ち込み、焦燥感、不安感やイライラなど
    落ち着かない感情として現われてきます。
    また、感情が鈍化し、
    表情が無くなってくることもあります。


  2.意欲面

   ・意欲の落ち込み
    「うつ病」という疾患が
    “生きる”エネルギーを徐々に奪っていくため、
    何事に対しても「億劫」になったり、
    気力が低下したり、根気が続かなくなって、
    意欲が湧いてこない状態に陥ります。

    これは決して「なまけ」や「怠惰」ではなく、
    「本人の心がけ」の問題でもないことを
    理解しておく必要があります。

  3.思考面

   ・自信の喪失、判断力・決断力の低下
    集中力の低下に伴い自分の考えがまとまらない。
    自分自身に対する自信がなくなってくる。
    それらに伴って、判断力・決断力が低下する、
    など思考面での変化が認められるようになります。

 【身体面(身体症状)】

  1.不眠

    うつ病の代表的な身体症状が睡眠障害です。
    睡眠障害には主に、

    「入眠障害(寝付きにくい)」
    「中途覚醒(夜中に何度か目が覚める)」
    「早朝覚性(明け方早くに目が覚める)」

    の3つがありますが、
    うつ病では入眠障害よりも、
    中途覚醒や早朝覚醒がみられるようになります。
    いずれにしても、
    質のよい睡眠が得られず、
    心身の疲労が解消しきらないことになります。


  2.食欲不振などの胃腸症状

    ストレスを受けると自律神経に作用し交感神経が優位になるため、
    胃腸の働きが抑制されます。
    また、
    胃壁などの血管が収縮するため血流が悪くなり、
    内壁の防御機能が弱まります。

    その一方、胃酸の分泌が促されるので、
    内壁と消化液との均衡が崩れ、
    胃・十二指腸潰瘍のリスクが高まることになります。

    このようなことにより、
    胃の不快感や胃痛、腹部膨満感、食欲不振などの
    症状になってあらわれてきます。


  3.頭部、胸部、背部などの痛み

    うつ病の特徴のひとつとして、
    体の痛みに敏感になることが挙げられます。
    頭痛や歯痛、胸痛、背中や腰、関節などに
    痛みを感じることがあるとされています。


  4.その他

    上記にあげた症状以外にも、
    ストレスは
    自律神経のバランスを保っている様々なホルモンに影響を与え、
    口の渇き、頭重感、耳鳴り、めまい、肩こり、
    冷え性、月経不順、易疲労性、倦怠感、便秘、性欲減退、
    体重減少(逆に食欲が高まり、体重が増える場合もあります)
    などの症状が現れてきます。


    このような身体面の症状が現れると、
    まず内科を受診する傾向がありますが、
    薬を処方されても発症の背景にストレスの存在があるので、
    根本的な治療にはなりません。

  これから復興に向けて被災地では大変な時ですが、
  こう言う時にこそ、これらの症状が現れ易くなります。


 次回は、一般的に認識されている
 「うつっぽい人」と、
 実際に「うつ病になりやすい人」は全然違いますので、
 その傾向を考えてみます。


何か 質問などが ございましたら、質問メールも 受け付けてます。
  (少しずつ 読者が 増えてきました(ただ今約1100人)が
        まだ十分個別に対応可能?です)
 こちらまで⇒http://form1.fc2.com/form/?id=538339
********************************************************************* 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。