芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

芸能界・裏方だから知っている裏健康法>> スポンサー広告>> 花粉症解消      >> そもそも花粉症って何?・・・・メルマガ84号
人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2010-12-31

そもそも花粉症って何?・・・・メルマガ84号

これまでに、
 花粉の種類と時期と、花粉の症状等について
 お伝えしてきましたが、
 
 よくよく考えてみると

 「そもそも花粉症ってなに?」
 
 ということをお伝えしていませんでした。


 例えば、花粉の症状とアレルギーの症状が似ていたり、

 風邪のひきはじめと花粉の鼻アレルギーの症状が似ていたり、

 なかなか素人で判断するには難しいところがあると思います。



 ですので、ここは一度きちんと花粉の症状について知る必要もあると
 思いましたので改めて先生に確認してみました。


 そもそも花粉症とは、

 「季節性アレルギー性鼻炎」

     もしくは

 「季節性アレルギー性結膜炎」
 
 とも呼ばれていて、
 スギやヒノキなどの植物の花粉が原因( アレルゲン )となって、
 4つの症状である
 「鼻みず・くしゃみ・鼻づまり、目の充血やかゆみ、涙目」
 
 などの諸症状を惹き起こす、
 アレルギー性の病気なんですね。


 花粉症はアレルギー性の症状ですから、
 アトピー性皮膚炎、気管支喘息などと
 セットでかかってしまう人も少なくないようです。


 人によっては、一度にかからなくとも、
 時期をずらしながら、
 
 花粉症だったり
 アトピーだったりと

 さまざまな諸症状が現れることもありますので、
 そういった方は本当に大変だろうと思います。


 では花粉症に
 
 「かかりやすい人? かかりやすい体質?」
 
 ってあるのでしょうか?


 花粉症にかかりやす体質について先生は、
 次のようなことが言えるとおっしゃってます。


 ・子供のころ食物アレルギーだった。
 ・自律神経が乱れやすい。
 ・免疫力が低い。
 ・体内に悪い脂(飽和脂肪酸)が多い。
 ・乳酸菌など善玉菌の減少で腸内環境が悪い。
 ・体内でIgE抗体を作りやすい。
 ・体内に活性酸素を取りのぞくSOD
  (体の各細胞にひとつづつ存在する抗酸化酵素)
  の量が少ない。


 ではいったいなぜ最近になって、
 特に花粉症の人が増えているんでしょうか?


 それには次にような理由が今考えられているそうです。


 ・スギ花粉の増加
   昭和30年代に盛んに植林されたスギが、
   樹齢30年を超え花粉を多くつけるようになったことと、
   手入れもされないまま放置されていることで
   花粉の飛ぶ量が自然と増えていっている。

 ・大気汚染
   車の排気ガス中の微粒子や炭酸ガスが原因で、
   花粉症などのアレルギーを引き起こしやすくさせている。

 ・舗装道路
   本来なら雨と共ともに土の中にしみ込むはずの花粉が、
   アスファルト舗装のおかげで消えなくなってしまっている。

 ・病院で根治できない
   花粉症の根本原因が解明されていないために医療現場では治せていない。

 ・低体温の増加
   体温が低いと免疫も下がるが35度代の低体温者が増えたことと、
   免疫が下がったために体温も下がるという悪循環が影響している。

 ・大人も子供もストレス社会
   アレルギー症状は自律神経と深く関わりがあるため、
   ストレスによる自律神経の乱れや免疫バランスが崩れることで
   花粉症を発症しやすくなった


 ・住環境の変化
   サッシの普及などで住居の気密性が高まった結果、
   室内にダニやハウスダストが増加し、
   そのためにシックスハウス症侯群やアレルギー体質の人が増えた。


 他にも、幼児期の過保護であったり食生活の変化その物であったりもしています


 結果的に私たち人間を取り巻く環境を
 自分たちの手で変えていってしまったため
 自然というより、人間そのものの自然との
 共存のバランスが崩れてきているとも言えるのではないでしょうか。



 そうは言っても、今こうして生きていますので、
 辛い花粉症対策をなんとかやっていきたいところですよね。


 治らなくても緩和するとか、症状を楽にして、
 精神的にも楽になることが大切かもしれません。



 さあ、では、花粉症に対して
 どんな対策を取ればいいと思いますか?


 私達が普段できることを次回考えてみたいと思います。



 何か質問などがございましたら、質問メールも受け付けてます。
 (少しずつ読者が増えてきました(ただ今400人)が
        まだ十分個別に対応可能?です)
  こちらまで⇒http://form1.fc2.com/form/?id=538339
人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。