芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

芸能界・裏方だから知っている裏健康法>> スポンサー広告>> 花粉症解消      >> 完治不可能な花粉症を治す・・・メルマガ85号
人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2011-01-03

完治不可能な花粉症を治す・・・メルマガ85号

花粉症は一度かかってしまうと完治とか、
 治すとかいうのが困難な症状と言われています。


 しかし、もしかかってしまってもあきらめなければ、
 ある程度花粉症の症状を軽減し、
 また症状を抑えるような対策をすることは可能です。


 ただ症状や原因、飛散の時期などによっても対策の仕方は変わってきますし
 花粉症を治す方法にも様々あります。


 では具体的にはどのような方法で花粉対策をして、
 症状を軽減出来るのかを考えてみましょう



 まず「花粉症対策の基本」です。

● 花粉を「吸わない・浴びない・持ち込まない」 ●

 花粉症対策の最大のポイントはこの3つです!


 アレルゲンである花粉との接触を避けることが最大の対策なのです。


 ちなみに
 「アレルゲン( allergen )」
 ってあんまり馴染みがないのではないでしょうか?
 
 広辞苑によると、

  「アレルギー反応を起こす抗原物質。
   花粉・ちりや動物の毛など吸入性のもの、
   魚肉・鶏卵・牛乳など食物性のもの、
   金属・ゴムなど接触性のもの
   などさまざまある。」

 とあります。


 つまり、花粉は一種のアレルギー症状を引き起こす
   
       原因
 
 であると言えるんですね。


 そう考えると、
 「アトピーとかと同じ扱いをしないといけない」
 ような気持ちになりませんか?



 それだけデリケートなものなんだそうです。


 ですから、基本的には大元である花粉に接触しなければいい事なんです


 と言いながら、現実にはそんなこと可能でしょうか?


 いくら花粉を
 「吸わない・浴びない・持ち込まない」
 と言ったって、
 この現代社会で生活している限りかなり難しいことですよ。


 さらに
 「花粉症対策にはこれが一番!」
 という方法も残念ながらないと思われていますからね。



 でもせめて、出来るだけ花粉との接触を避ける日常生活が送れないものか?


 とか薬などでも治る( 緩和する )方法はないかと考えます。


 でも、まず普段の生活のかなで出来ることはないかということで

 今現在でも種類によっては花粉症があると言う事で
 今日明日で出来る
 外出時の注意点と室内での注意点という
 2点だけまとめてみました。



【1.外出時の注意点】

 一番は外出しないこと!・・・・・罵声が聞こえてきます

 「出来るかバカ野郎」


 ですが花粉の飛散の量が多くなると予想される日を知っていれば、
 少しは避けることは出来て症状も軽く出来るかも知れませんね。


 でも、花粉飛散の要注意日って知ってますか? 


 だいたいこんな日ですので、参考にしてみてください!


 ・晴れまたは曇りで気温が高い日
 ・湿度が低い日
 ・強い南風が吹き、その後北風に変化したとき
 ・雨の日の翌日
  など


 これを知っているだけでも少しは警戒しますので、
 予防対策もしっかり取ることが出来ますし
 自分に対して暗示効果があるかも知れませんね。



 また、出かけるときにはマスクや帽子、
 めがねカバーやゴーグルなどで対策するのが
 良いですよね。

 花粉は粘膜から侵入します。
 粘膜の露出を防ぐ事が大切です。
 
 外出するときには、
 衣類に静電気防止や花粉防止スプレーを吹きかけたり、
 花粉が付きにくいナイロンやポリエステル製の服を着たり、
 目の粗くないコートを着るなども効果的ではないでしょうか。



 そして、室内を漂う花粉の80%以上は、
 衣類から持ち込まれたものと言われています。


 つまり外出して戻ってきた時に
 服についている花粉を何らか方法でケアすれば
 少しは快適な室内にすることが出来るというわけですね。


 ですので帰ってきたらまず、
 衣類についた花粉を払ってから家の中に入ること。
 しかも手で払うのではなく、ブラシなどで払うこと。
 玄関口から外に向かってファンなどで風を送ってやれば
 部屋への侵入を防げます。

 また最も花粉が付いているのは
 足元と背中とのデータもありますので、
 そこも忘れずに払ってから部屋に入るようにしましょう。


 そして当然のことですが、
 帰宅後の洗顔、うがい、入浴(シャワー)を欠かさずに、
 もちろん衣類は着替えるようにして
 花粉対策を実践していきたいものですね。


 次回は、室内での注意点をお送りしますが

 最終的には、先生から教えて頂いた禁断の方法。

 テレビやメディアでは絶対に明かせない方法を
 
 お伝えしようと思います・・・・お楽しみに(^v^) 


 何か質問などがございましたら、質問メールも受け付けてます。
 (少しずつ読者が増えてきました(ただ今400人)が
        まだ十分個別に対応可能?です)
  こちらまで⇒メールフォーム 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。