芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

芸能界・裏方だから知っている裏健康法>> スポンサー広告>> 冷え性関係記事   >> 冷え性克服のための睡眠・・・メルマガ33号です。
人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2010-07-06

冷え性克服のための睡眠・・・メルマガ33号です。

さて、引き続き冷え性についてお届けするのですが

あなたは、朝、すっきり起きることが出来ていますか?


まず、朝、起きたら朝日を浴びた方が良いです。
あなたの体内時計が、正確に動き出します!

更に午前中なら左手の手のひらを太陽にかざしてみてください。

太陽のエネルギーが左手から体内に取り込まれます。

さて、”冷え症”にとっても、睡眠は重要な要素になります。


”冷え症”の人は、夜眠れないことが多くなります。

それは、なぜでしょうか?


それは・・・


足が冷たくて、眠れないのです。

人が快適に過ごせる格言として、「頭寒足熱」という言葉が
ありますが、この状態にしないと、ぐっすり眠ることが
できないのです。


では、「頭寒足熱」の状態で寝る方法は、どのようなものが
あると思いますか?


一番簡単なのは、靴下をはいて寝ること。
これで、足が冷えはだいぶ解消されるはずです。


足の指が5本に分かれたタイプの靴下は、蒸れが少ないので
お勧めです。


でも、注意点もあります。

それは、足を締め付けてしまうと、血行が悪くなるので、
要注意なのです。


「靴下をはいて寝るのは、ちょっと違和感があるんだけど・・・」

という人には、足の裏に温湿布を貼ったり、湯たんぽや、あんかで
温めると、足は暖かくなりやすいですよ。


そして、案外知られていないのが、足の下にクッションなどを
置いて、足を高くして寝る方法です。


下半身に溜まっていた血液を、身体中にめぐらせてあげると、
体温の低下を防ぐことができるんですよ。


また、首や肩がスースーとして、寒いと感じる人は、首と布団の
隙間がなくなるように、枕のあて方を工夫してみてください。


また”かいまき布団”というので、温めるという方法もあります。


布団も、天気の良い日は、干しておくと、あたたかい布団で
寝ることができるので、”冷え”を防ぐことができます。


寝具も、冷えを防ぐには、とても重要なわき役になります。


敷き布団の下にマットレスを引いたり、かけ布団も軽くて
柔らかいものがとても良いです。


ちなみに、わたしは、羽毛のかけ布団を使っていますが、
軽くて、暖かいので、とても良いですよ。


そして、パジャマやシーツは、コットンやシルクなどの
天然素材が、とてもあたたく感じることができて、なおかつ
汗も吸収してくれるので、身体が冷えるのを防いでくれます。


こんな準備をしてぐっすり寝てくださいね。


かなりひどい睡眠障害に悩まされている人は、この情報が
お勧めです。


睡眠障害を克服して熟睡する方法
http://www.infotop.jp/click.php?aid=143461&iid=33591



新しいツールはダウンロードして頂けたでしょうか?
健康管理表です。
その内バージョンアップするかも知れませんが
日々の健康管理にお役立て下さい。
特にダイエット中の方にはダイエットのモチベーション維持に
効果があるとも思いますのでどうかお使い下さい。
ダウンロードはこちらから⇒http://mailzou.com/get.php?R=30316&M=16957

人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。