芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2010-07-12

第三の脂肪、『異所性脂肪』

これまでのダイエットの常識を覆すような
大変ショッキング!な話題をやっていましたので、
ぜひお伝えしておきたいと思います。

実は、肥満の常識が大きく変わろうとしているようです!

アメリカやイギリスでは、今や3人に1人が肥満といわれていて、
糖尿病や高血圧、動脈硬化といった生活習慣病が急増しているといいます。

しかし、日本では肥満はアメリカの10分の1、
それなのに、生活習慣病の発病率はアメリカとさほど変わらないのです。

これは一体どういうことなのでしょうか?

脂肪には「皮下脂肪」と「内臓脂肪」があるとお伝えしてきましたが、
実は、心臓やすい臓など、私たちの命を支える重要な臓器に蓄積する
「第三の脂肪」が存在するということがわかってきたのです。

この脂肪は、恐ろしい毒性を持っていて、生活習慣病の真犯人!
とさえ考えられているようです。

そして、この脂肪が、日本人には特にたまりやすいことがわかってきた
というのです。

何故だかわかりますか?

元々、日本人は動物性蛋白質と言えば海洋性動物から
要するに魚類から主に摂取していました。

それが明治以降、西洋の文化が入り初めて
肉を食べるようになった。

明治以前何千年と受け継がれてきた食文化が
そこで大きく変化しました。

何千年かけて作られてきた内蔵が
肉食には未だ対応出来来ていないのです

それが結果、1日に6000Kcalも摂取するという力士、
彼らは、健康診断では血糖値やコレステロール値は正常で、
動脈硬化の心配も全くない、という人が多く

逆に、標準体型の人ほど、コレステロール値や中性脂肪値が高い
という現象を招いています。

つまり、「太っているから不健康!」とは
必ずしも言えなくなってきていると言う事です!

力士の場合は、皮下脂肪が多いために、内蔵脂肪が少なく、
この第三の脂肪が付きにくく

標準体型や痩せ型の人には皮肉な事に、
この脂肪は付きやすいということがわかってきているようです。

この第三の脂肪のことを
「異所性脂肪(いしょせいしぼう)」というそうです。

「異所」、本来あるべきで無い所とでも言った所でしょうか。 人気ブログランキングへ
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。