芸能界・裏方だから知っている裏健康法

芸能人の本当のダイエット法・アンチエイジング!! タレント、モデルには秘密の健康法、ダイエット法があった!

CSS Drop Down Menu by PureCSSMenu.com

人気ブログランキングへ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキングへ
-------- │ スポンサー広告
2011-04-12

国民健康・栄養調査結果の概要・・・メルマガ124号

 平成18年に発表された厚生労働省の

  「国民健康・栄養調査結果の概要」

 によると、
 糖尿病が強く疑われる人は約820万人、
 糖尿病の可能性が否定できない人は約1,050万人、
 糖尿病もしくはその予備群と推定された人の合計は
 
 なんと最終的には2,200万人との数が発表されています。


 これはその4年前の調査時の約1,620万に比べ
 実に35%も増加していることになります。


 ではこれほどの数の糖尿病ですが、
 いったいどんな病気なのでしょうか?


 糖尿病とは
 血糖値を下げるインシュリンというホルモンの作用が低下したために、
 体内に取り入れられた栄養素がうまく利用されずに、
 血液中のブトウ糖(血糖)が多くなっている状態のことをいいます。


 すい臓からのインシュリンの分泌不足、
 つまりインシュリンが足りない状態になった時と、
 肥満などによるインシュリンの作用の効果が出にくい、
 つまりインシュリンが有っても血糖値が下がらない時と、
 その両者が組み合わさった時もあります。


 初めのうちは痛みなどの自覚症状が無いのが糖尿病の特徴です。


 健康診断や病院での検査で

 「血糖値が高い」
 「治療が必要」

 と言われても、
 自覚症状が無い為に治療を受けない人が多く、
 実際に治療を受けている人は50%程度しかいないのが現状のようです。


 そして、糖尿病によって亡くなった人の数
 (合併症による死亡者数は含まれない)
 は、2006年のデータですが1年間で約1万9600人もいました。


 糖尿病3大合併症には注意が必要です。


 因みに先ほど含まないと言う事で出てきた合併症ですが、
 合併症とは、
 その病気が元になって起こる別の病気や症状のことで、
 糖尿病になってしまっているにも関わらず
 血糖コントロールや治療をしないままでいると、
 糖尿病を発症してから10~15年で
 
 「3大合併症」

 を発症してしまう可能性があります。


 糖尿病の場合次のような
 「慢性合併症」
 があります。


 ・糖尿病神経障害(手足のしびれなど)
 ・糖尿病腎症
 ・糖尿病性網膜症
 ・下肢閉塞性動脈硬化症
 ・脳梗塞、脳卒中、心筋梗塞
 ・皮膚病、感染症


 特に糖尿病特有の合併症は、

 「糖尿病神経障害」
 「糖尿病網膜症」
 「糖尿病腎症」

 で、これらを「3大合併症」と呼びます。


 その他、高血圧・高脂血症・腎臓病の人が糖尿病になると、
 それらの症状を悪化させてしまうこともあります。


 さらに糖尿病を治療せずに放っておくと、
 心臓の病気や脳血管系の病気などの合併症により、
 最悪の場合死に至ることもありますので注意が必要です。


 1度糖尿病にかかると完治するのは難しいと言われています。


 この糖尿病自体はそれほど危険なものではないのですが、
 なんといっても

 あらゆる「合併症」を引き起こすのが怖いのです。

 その合併症には命に関わるものも少なくありません。


 「糖尿病は遺伝の要因も多い」
 、といわれているようですが、
 生活習慣が乱れていれば誰が掛かってもおかしくない病気です。


 ですので
 日頃から糖尿病にならないように気を付ける必要があります。


 それでは合併症について、
 もう少し詳しくご紹介しておきましょう。

■糖尿病神経障害

 中でも最も早く出てくる合併症です。
 手足のしびれ、ケガやヤケドの痛みを感じにくいことなど、
 末梢神経障害の手足の症状の出方は様々で、
 他にも
 筋肉の萎縮・筋力の低下・立ちくらみ・発汗異常・胃腸の不調
 ・インポテンツなど、
 いろいろな自律神経障害の症状も出てきます。

■糖尿病網膜症

 眼底の網膜の血管の血流が悪くなって
 虚血・血管の増殖・出血・網膜はく離などが起こり、
 視力が弱まることをいいます。

 網膜症は少しずつ進行し、
 進行しても視力の低下などの自覚症状がありませんので、
 糖尿病という自覚無く生活していたら、
 ある日突然、目が見えなくなった、
 あるいは目の前が真っ暗になったと
 病院に駆け込むことにもなりかねません。

 「硝子体出血」や「網膜剥離」と診断され、
 さらに、失明してしまう場合や白内障になる場合もありますので、
 気をつけなければなりません。

■糖尿病腎症

 尿を作る腎臓の「糸球体」という部分の毛細血管の血流が悪くなり
 尿が正常に作れなってしまう状態。

 残念ながら、
 こうなってしまうと人工透析により、
 機械で血液の不要成分のろ過を行わなければなりません。

 週に2~3回病院へ行かなければいけない為、
 精神的・経済的負担も大きいでしょう。

 人工透析に至る一番の原因である糖尿病腎症や
 失明の危険のある糖尿病網膜症にならない為にも、
 日頃のケアが如何に大切かがお分かりいただけると思います。


 では次回は糖尿病にはどんな特徴があるのか、
 確認してみたいと思います。 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-02-09

セルライトを除去する3ステップ・・・・メルマガ102号

 昨日お約束しました

 セルライトを除去する3ステップ

 「確かに細くなりたいけど…」

 自分にも出来るかな…と不安に思う方が多いと思います。

 しかし、ご安心下さい。
 これまでに多くの方がしっかり結果を残していらっしゃいます。



 この方法には、何も難しい事はありません。
 小学生でも出来る簡単な方法です。
 おおまかに言うと、3ステップです。


 (1)まずは痩せない原因をしっかりご理解して頂きます。
 (2)ある方法で骨格・筋肉から整え、
    脂肪を溶かしリンパ管へ流し出します。
 (3)その柔らかくなった脂肪を全て排出します。


 たったのこれだけです。

 これだけのことを実践して頂くだけで・・・



 気付いたらむくみは取れ、
 セルライトもなくなっている事を実感出来るでしょう。

 それは今まできつくて履けなかったジーンズが
 スルッと履けると実感する事かも知れません。


 では
 「具体的にどうすれはいいのでしょうか?」


 ではまず、その一部を紹介します・・・


■ あなたもキレイに痩せられるその秘密とは?

 過激なエクササイズや運動は、必要ありません。
 特別な事をしなくても、脂肪は溶かし出せるものなのです。
 それを今すぐ体感して頂きます。



■ 不規則な生活でも痩せられる!?

 一般的には、不規則な生活をしていると痩せる事が出来ない、
 と言われています。
 そんな方でもしっかりと結果を出していける方法を、
 お伝えします。



■ セルライトが出来るのに、年齢は関係あるの?

 「出産経験があると、セルライトが出来やすい」など、
 巷の噂は様々ですが、本当の理由をこっそりお教えします。



■ 手術で脂肪を吸引すると、本当に細くなるの?

 医学的には、手術で脂肪を取り除くことは出来ないと言われていますが、
 そのメカニズムと、実際のところはどうなのか?
 という裏側をお話します。



■ 基礎代謝を上げる前に整える部分とは?!

 ある部分を整えてから基礎代謝を高める事によって、
 より効果が発揮されます。
 とても簡単に出来る、ある部分の整え方についてしっかりお伝えします!



■ お酒や煙草との上手な付き合い方

 タバコが体に悪い事も、お酒が肝臓に負担をかける事も、
 皆様よくご存知だと思います。

 しかし、お酒やタバコとの上手な付き合い方を覚えておいて下されば、
 無理に我慢する必要はありません。



■ 脂肪の塊(セルライト)を作らないためには?

 普段、
 目に見える部分(体の外側)を気にする女性はたくさんいらっしゃいますが、
 体の中の事には無関心というのが現状です。

 しかし、それでは、脂肪が付きにくい体づくりは出来ません。
 脂肪を体の中に溜め込まず、
 体の中からキレイにしていく方法をお教えします。



■ ストレスと脂肪の意外な関係性?!

 ストレスが溜まると、食べ過ぎてしまったり、
 逆に、食べ物を受け付けなくなってしまったり…。

 実は、ストレスが関係しているのは、それだけではないのです。
 そのメカニズムと、誰でも簡単に出来るストレス解消法をご紹介します。



■ 激しい運動は身体を細くしない?!

 細くなりたい一心で、いきなりランニングを始めたり、
 筋トレを始めたりする方がいらっしゃいます。

 しかし、そのような方法は筋肉を断裂させるため、
 細くなるどころか、逆に太くなってしまいます。
 (プロレスラーなどは筋肉を太くするため敢えてその様な運動をします)

 細くてキレイな体をつくる為に、特別なことをする必要はありません。
 だからこそ、無理せず続けていくことが出来るのです。



■ 脳が「体に脂肪をつけろ!」と命令する瞬間とは?!

 昨日の記事の中にヒントがありますが
 この事実を知らないまま、脂肪を取り除こうとしていると、
 脳から、「脂肪を付けないと!!」と命令が下されます。

 頑張れば頑張るほど、
 脂肪がどんどん体に付いていくという悪循環は、
 こうしてはじまるのです。



■ 身体を芯から温める、簡単で効果的な方法

 お金や道具を一切使わなくても、
 体を芯から温め血行を促進させることは可能です。
 今すぐ始められるその方法をお教えします。



■ リバウンド知らずの痩身体質の作り方

 高額なお金をかけてエステへ通ったり、
 自分を追い込んで生活習慣を改善しようとしなくても、
 リバウンド知らずの脂肪がつきにくい体をつくることは十分可能です。

 このDVDの作者は実際サロンで何人もの方を導いています。

 以上のことを知れば、あなたの体に付いた醜い脂肪の塊は、
 みるみる溶け出し、憧れのショートパンツだって自由に
 履きこなせるようになります。


 もう過酷で辛いダイエットを続ける事も、
 エステに高額な費用を払い続ける必要もありません。

 スタイルやセルライトで悩む必要もなくなり、
 おしゃれを楽しんだり、充実した素晴らしい生活を送れるように
 なるのです。


 太ってしまう人と痩せている人。


 その違いは、上記でお伝えした方法を「知っているか、知らないか」。
 たったそれだけの違いだったのです。


 自然とそのような生活を送っている人は、
 脂肪を体に溜め込むようなことはないのです。


 つまり、知識さえあれば、
 キレイに痩せる事は不可能ではないという事です。


DVDの詳細はコチラからご確認下さい
 ⇒ http://www.tmaweb.biz/29096/
 
 何か質問などがございましたら、質問メールも受け付けてます。
 
   こちらまで⇒http://form1.fc2.com/form/?id=538339

   メルマガ上もしくは個別に対応させて頂きます 人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2011-01-15

驚くべき事実・・・・メルマガ90号

最近、大変驚くべきことが発表されました。

 それは、日本人の死因の1位から3位までは癌で、
 その次は心筋梗塞や、脳血管疾患など、
 生活習慣が引き起こした、
 所謂、生活習慣病が三分の2も占めているというのです。

 不健康な生活が引き起こす病気は、糖尿病、脳卒中、心臓病、
 高血圧、肥満などさまざま。

 もちろん癌も生活習慣によっておきる病気です。


 最近話題のメタボ。

 一見太っていることが何が悪いんだ!
 なんて思っている人もいるようですが、

 これによって動脈硬化や、糖尿病、高血圧など
 様々な病気の引き金になってしまうと言う事を知っていましたか?

 一度かかってしまえば、
 なかなか完治することのできない病気ばかりです。

 日常ではあまり自覚症状を感じることが少ないため、
 面倒だと治療せずに放置しておく人もたくさんいます。


 厚生労働省の発表では、
 糖尿病の疑いのある人、予備軍は900万人近く、
 また糖尿病の方は1400万人近く。

 合計すると日本の人口のほぼ6分の1の2300万人が、
 そんな状態に体をむしばんでいるのです。

 単純に6分の1と考えないでくださいね。
 
 全人口の6分の1です。

 子供や赤ん坊は含まれていないのです。


 メタボの人も年々増えています。

 40歳以上で見てみると男性は二人に一人が!
 女性も5人に一人が!

 信じられない数字です。

 二人に一人だなんて、あなたと私が揃えば
 そのどちらかがその危険性があるということなのですから!

 そう考えると、近年健康診断の項目に
 メタボ検査が入った理由も分かりますよね。


 さて、こういった生活習慣病の理由は何でしょう?
 考えて見てください
     ・
     ・ 
     ・
     ・ 
     ・ 
     ・
     ・
     ・

 考えましたか?

 真っ先に思い浮かぶのは「食べもの」ではないでしょうか?

 しかし、それ以外にも多くの理由が隠れています。

 運動不足もそうですし、ストレスもそう、また睡眠不足、
 更には飲酒やタバコも理由にあてはまります。


 きっと、あなたは今「そんなに不健康な生活していないけどな」
 と思ったことでしょう。

 近くへ行くにも車ってわけでもなく、歩いているし、
 もちろん仕事で外回りはかなり歩いていると!

 しかし、ここに落とし穴があるのです。

 ごく普通と思っていることが
 生活習慣病を引き起こすきっかけになっているのです。


 つまり、私たちは今の生活をもう少し見直したり、
 意識したりするべきだということなのです。

 厚生労働省は発表している、
 一日に食べるべき野菜の摂取量は350g

 しかし、この数字をクリアできている人はほとんどいません。
 で、サプリメントで代用していると言う人もいるでしょうが
 実際の食事量とサプリメントでは実を言うとかなり隔たりがあります。

 何が?

 サプリメントでは内臓が働かないのです。
 内臓が食物を消化することも運動なのですよ。


 歩数にしてもそうです。

 約1万歩近い基準値を設けていますが、
 その数字をクリアしているのは一部の意識している人だけでしょう。


 特に食事の有様ときたら恐ろしい物です。

 かつて、粗食を愛していた日本は今はありません。

 むしろ海外の一部の人の方が
 過去の日本を見習って粗食文化を楽しんでいるようです。

 食が欧米化したことで、
 肉をこよなく愛する人も増え、
 野菜が苦手な子どもだけでなく、大人も増えてしまったのです。

 それこそ、あなたの心がけ一つで、
 食生活はは変えられますよね、
 毎日の残業や接待などでの暴飲病食、

 せめてお休みの日くらいは
 体が喜ぶ物を食べる努力をしてみてはいかがでしょうか?


 あなたは今思ったことでしょう。

 「うちは、親も太っているし、糖尿系の家系だからなぁ」
 もちろん、遺伝的要素は多少からんできます。

 しかしすべてそうですか?

 そうやって言い訳を作って逃げますか?
 
 自分の中での意識を変えれば、
 遺伝的な部分も凌駕出来るほどの効果が期待できるはずですよ。

 ぜひ、今の食生活や運動などを見直して
 健康的な毎日を過ごしてみてはいかがでしょうか!?


 その為に無料レポートも用意しました。
 お腹いっぱい食べても大丈夫
  「食べて痩せるダイエット野菜リスト」(無料)
    ⇒http://curosyuunyuu.web.fc2.com/dietvegitable.pdf/ 人気ブログランキングへ

テーマ : 健康管理
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-11-09

セルライトを除去するには・・・・メルマガ65号

「セルライト」は、簡単にいえば、男女ともに太りすぎた結果、
 皮下脂肪が凸凹になってしまう状態をいいます。


 また、メタボリックシンドロームとも密接な関係がある症状でも
 あるのです。


 「セルライト」は、特にお尻や太ももなどに出来やすいものです。
 あと、腰回りでも特に両脇に出来やすいです

 下着をつけたとき、お尻に凸凹ができたり、ジーンズなどをはいたときに
 太ももから、脂肪がはみでるような凸凹ができたりします。
 また、腰のベルトラインの上にはみ出したりします。

 「セルライト」は、本来、必要のない脂肪…ですね。

 贅肉が無くなったおかげで仕事が無くなったお笑い芸人を除けば

 当然、スマートで素敵なスタイルを維持するためには、
 男女とわず、なんとかして「セルライト」を無くしたいと
 思うことでしょう。


 すでに「セルライト」ができてしまい、
 悩んでいる方も中にはいらっしゃるでしょうが、
 まずは、この「セルライト」を作らないよう予防するには、
 どうすれば良いかをご紹介します。


 まず、第1に、「標準体重」を維持することが大切です。


 標準体重の算出方法は、いくつかありますが…

 私が作ったレポートで健康管理表をダウンロードされると
 
 標準体重は必要な数値を入れると自動的に計算されます。

 健康管理表⇒http://mailzou.com/get.php?R=30316&M=16957

 
 また、自分の体重が、標準なのか、太りすぎなのかを計算する方法として…

 ローレル指数=標準(kg)÷身長(m)の3乗×10

 ローレル指数

 100以下やせ過ぎ
 101~115やせ気味
 116~144標準
 145~159太り気味
 160以上太り過ぎ

 などがあります。


 この数値を参考にして、もし、太り気味、太りすぎならば、
 「セルライト」が、すでに、できてしまっている可能性があります。


 しかしながら、標準だからといっても、油断は禁物です!

 お尻や太もも部分だけに「セルライト」ができていることも
 あるからです。


 まずは…「標準体重を維持すること」が、予防策の一つですが、
 「セルライト」の予防には、「食事」、「水分補給」、「運動」などに
 ついても心がけることが大切です。


 また、血液やリンパの流れをよくする方法として「お風呂に入る」ことも
 「セルライト」予防のためには重要なポイントといわれています。


 ゆったりと、長く入ることのできる「半身浴」も「セルライト」を
 作らないようにするには効果的な方法です。

 
 このとき、アロマオイルを使用すれば、なお効果があります。
 
 「セルライト」予防方法として、
 ゆったりと「お風呂」に入ることも一つの手です。

 入浴時、シャワーを使って、リンパを刺激することにより
 「セルライト」を予防する効果もあることが知られています。


 毎日の入浴時に、少しでも実践してみては、どうでしょう。


 シャワーは、ふくらはぎからひざの方向に、その後、太ももも、
 ひざからヒップの方向に向かって、繰り返しかけます。


 ヒップは、円を描くように、お腹は、時計周りに、背中は上から
 下にシャワーをあてるようにします。


 さて、では「セルライト」ができてしまったら?!

 もし、お金と時間に余裕のある方は、専門のエステサロンで、
 エスティシャンに除去してもらう
 「セルライト」除去のコースを試してみることをおススメします


 某エステサロンで、「セルライト」除去のお試しコースにチャレンジした
 人の話も良く聞くことがあります。


 わずか2時間ほどらしいのですが、

 「最初に、撮影した写真と、終わった後では、
  全く異なっていてビックリしました」

、ということらしいのです。


 気になっていた、太ももやヒップの「セルライト」の凸凹が目立たなくなり、
 体重も2キロ落ちていたと、とても喜んでいました。


 たった2時間とはいえ、ハードなコース!


 それなりに、お金が、かかっても効果はあるということは理解できました。

 女優さんとか役によってキャラクターを変えるような方は
 「セルライト」が出来る前に利用しているようです。

 正会員になるには、かなりの金額が必要となりますが、お試しコースをするだけ
 ならば、無料だったり、1,000円~5,000円の範囲で、チャレンジしたりできる
 サロンもあります!


 一度、試してみては、いかがでしょう?


 そんなエステの専門家が、あなたのために自宅で出来るセルライト除去
 おまけに、痩身なるダイエットもできる方法を教えてくれています。


 エステに通うと思えば、断然お得です!


 自宅で手軽にできるセルライト除去痩身術
 ⇒ http://www.tmaweb.biz/26707/


 さて食事についてですが
 食事の時に、カロリーの低いものを一緒に食べる方法で、満腹感も得られ、
 健康にも良いとされる食品を紹介しましょう!


 ★寒天
 製品によって、0カロリーから15カロリーほどの差があるものの、
 乾燥状態の角寒天4グラムには、食物繊維が9%、カルシウムも2%含まれて
 いるので、便秘症の方、骨粗しょう症が気になる方にも最適な食品です。


 ★わかめ
 重さ4グラムで、わずか6カロリー!味噌汁やサラダ、和え物など、いろいろ
 工夫して、毎日の食卓に取り入れれば、ダイエット効果あり!特にビタミンKが
 多く含まれており、骨へのカルシウムを定着させる働きがあるので、毎日でも
 摂取したい食品です。


 ★ところてん
 夏になると、食べたくなる一品ですね。カロリーも市販のタレ付きのもので、
 約24カロリーほど!ダイエット食品の定番ともいえるでしょう。
 ゴマや刻みのりを添えると栄養もプラス出来ます。
人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

2010-11-08

セルライトの話し・・・メルマガ64号

秋、と言う事で食欲の秋・・・・セルライトの話など如何でしょうか?

 「セルライト」の話しに入る前に、

 関係性の強いメタボリックシンドロームとはどのような症状なのか知っておきましょう。


メタボリッシンドロームの診断基準は、以下の通りです。

ウェスト周囲径が   男性の場合  85cm≦
           女性の場合  90cm≦


こうした内臓脂肪型肥満に加え、

高血糖、高血圧、脂質異常

のうちいずれか2つ以上をあわせもった状態をメタボリックシンドローム
とよんでいます。

只、一概にウェスト周囲径を数値化していますが
身長によって個人差があるのは当然ですし
この数値や状態を見て、「あてはまる」と思った方、
また、人間ドッグなどで「太りすぎ」といわれた方以外の方でも…油断は禁物です。


メタボリックシンドロームの方も、その予備群の方も、


「そんなことくらい気にしない」と高カロリーの食事ばかり摂ったり、
「太っていても健康だから大丈夫」と、そのまま放っておく
更に「自分は標準だから」と多寡を括っていると
隠れ肥満と言う事もあるので注意する事に越したことはありません。

とにかく、動脈硬化を引き起こし、心臓病や脳卒中といった
命にかかわる病気になり易くなるので、大変危険です。


さて、メタボリックシンドロームの理解が深まったところで、本題の「セルラ
イト」の話しにうつりましょう。


「セルライト」とは、「皮下脂肪」がつきすぎて、
肌の表面に凸凹が出きた状態をさします。


この症状は、男女関係無く、できてしまうもので、特に、太り気味の方に
多くみられるようです。


ところで、なぜ、「セルライト」が、できてしまうのでしょうか?


それは…皮下脂肪がたまった結果、肥大した脂肪細胞を分化している
線維芽細胞が皮膚の方に引っぱられるため凸凹ができてしまうからです。


「セルライト」の根本的な原因は、いくつかあります。


脂肪細胞が血管から離れやすくなる「冷え性」、脂肪細胞老廃物の付着が要因と
される「むくみ」が「セルライト」の主な原因といわれています。


こうした背景から、「冷え性」や「むくみ」で悩んでいる方々は、そうでない方

比べると「セルライト」ができやすい体質といえるようです。


また、ホルモンバランスや自律神経が、うまく調節できなくなると、血行不良が
起こり、老廃物がたまってしまい「セルライト」ができてしまうこともあります



今までの話を「セルライト」ができる過程の例として簡単にご紹介しましょう!


「血行不良」による「むくみ」

  ↓

脂肪細胞が肥大化

  ↓

血管が圧迫

  ↓

血行が悪化

  ↓

脂肪細胞同士が凝縮

  ↓

脂肪細胞同士が付着

  ↓

老廃物がたまる

  ↓

「セルライト」の凸凹ができる
  

…といったカタチで「セルライト」は作られてしまうのです。


「セルライト」の根本的な原因としては、
主に「冷え性」「むくみ」が考えられるとお話しました…


…しかしながら、ほかにも、
いくつか「セルライト」が作られてしまう原因があります。


以下を参考にして、「セルライト」の予防、若しくは、できてしまっている方は

注意して日常生活をおくるようにしましょう!


・肥満…標準体重を維持しましょう。
・運動不足…短時間でも、ウォーキングなどを行うことをおススメします。
・カロリーの高い食事をする生活…自分で料理をする楽しみができるといいですね。
・体内の代謝の変化(ホルモンバランス)
・内分泌環境の変化(ホルモンバランス)
・老化現象…年齢を重ねれば、仕方のないことですが、
      「セルライト」を除去するための、
      マッサージをすることで改善可能です。
人気ブログランキングへ

テーマ : ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

各種健康情報
ページ内検索
芸能界・お薦め健康法

末期癌から帰還した食事療法 ガンに打ち克つ食事療法

芸能人も目は大事

アロマオイル専門店
アロママッサージ用アロマオイル

半身浴・足マッサージに
カテゴリ
ランキング
ランキング
最新コメント
FC2カウンター
最新記事
最新トラックバック
リンク
月別アーカイブ
プロフィール

curo

Author:curo
初めまして
私は神奈川在住、
ドラマ、映画の演出部をやっています。
プロフィール詳細

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。